日経225先物で簡単副収入~左うちわ生活研究所

日経225先物で簡単副収入~左うちわ生活研究所

日経225先物なら株式投資よりも簡単です。投資初心者でもラクラク副収入を得ることが可能です。利益実績あり。

2013年の利益実績 ~ 6ヶ月で+315万円(月平均+53万円)

※個人情報保護のため一部マスキングしています。

前半は

今週の日経平均は、前半は停滞ですかね。

FOMCを控えて、どうしても様子見気分が出そうです。

量的緩和縮小が決定されるのか。

その場合の影響は。

読みきれないですね。

日本市場は、円安→株高の流れになる気もしますが。

とりあえず運用については慎重に進めていきたいですね。

それでは今週も頑張っていきたいと思います。
コメント:0トラックバック:0Edit

師走、ボックス

昨日に日経平均は上昇。

61円高の15,403円となりました。

師走に入って上下動は結構あるものの、15,000円台のボックス圏に入っている感じでしょうか。

ただ、アメリカの景気回復への信頼度が増してきていますし、円安傾向も続いています。

年末に向けて16,000円突破への視界は開けてきているようにも思います。

終わりよければすべてよしとも言いますし、ぜひ実現して欲しいものです。

それでは今週もお疲れ様でした。



日経225先物結果
6日夜間・見送り
9日日中・買い・+50円
9日夜間・売り・+30円
10日日中・買い・-40円
10日夜間・見送り
11日日中・売り・-10円
11日夜間・買い・-120円
12日日中・買い・+20円
12日夜間・見送り
13日日中・買い・+10円

コメント:0トラックバック:0Edit

一波乱

今週の日経平均はとりあえず続伸で始まりそうですね。

NYダウもシカゴの日経平均先物も大きく上昇していますからね。

ただ、その後の展開は難しい感じです。

アメリカの量的緩和の早期縮小観測などがどう影響してくるのか。

また、13日にはメジャーSQも控えているので、一波乱あるかもしれません。

注意深く対処していきたいと思います。

それでは今週も頑張っていきたいと思います。
コメント:0トラックバック:0Edit

荒っぽい

今週の日経平均はなかなか荒っぽい展開でしたね。

15,000円台の後半から前半をジェットコースターのように駆け抜けました。

どうしてもアメリカの状況に引っ張り回されてしまいますね。

まあ、週末は反発して、ほぼ15,300円といったところです。

ただ、6日のNYダウは雇用統計の好結果を受けて大幅高になっていますし、これにつられる形でシカゴの日経
平均先物も15,555円まで上げています。

ボラティリティーが大きくなっていますね。

それでは今週もお疲れ様でした。



日経225先物結果
2日夜間・買い・+60円
3日日中・売り・+30円
3日夜間・見送り
4日日中・売り・+30
4日夜間・買い・-160円
5日日中・売り・+200円
5日夜間・買い・-50円
6日日中・買い・+210円

コメント:0トラックバック:0Edit

さすがに

日経平均は小幅下落。

6円安で15,655円となりました。

さすがに上値が重くなってきましたね。

過熱感VS先高感が拮抗している感じです。

ジリジリしますね。

何かのきっかけで大きくどちらかに振れそうな予感もします。

細心の注意をはらっていきたいところですね。



日経225先物結果
29日夜間・見送り
2日日中・売り・-10円

コメント:0トラックバック:0Edit
サイト登録 Paseon
Copyright © 日経225先物で簡単副収入~左うちわ生活研究所 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます